スポンサードリンク

ブライダルコーディネーター トップ>ブライダルコーディネータの資格 > IBC検定(イントロダクション トゥ ザ ブライダルコーディネーター)

IBC検定(イントロダクション トゥ ザ ブライダルコーディネーター)

ウエディングプランナーをはじめとして多様化するブライダル業界において顧客の
ニーズに的確に応えられるプロフェッショナルが求められています。


ブライダルに関する専門的な知識と技能を審査・認定することを目的として社会人
や学生を対象に2005年1月に誕生した制度がIBC検定です。


IBC検定はブライダル業界を目指す人には将来不可欠と思われる知識、技術など
の修得のガイドラインを全国で唯一の婚礼産業関連の業界団体であるBIA(社団
法人日本ブライダル事業振興協会)が規定し、その資質を保持しているかの確認
として行われる検定です。


そのためブライダルのプロを目指す方にとっては大切な資格となります。


IBC検定を受験するには、BIAより認定を受けたIBCカリキュラム実施指定校に
入学し所定の単位を取得する必要があります。


スクールでは、ビジネスマナーや結婚式のマナーといったブライダルの初歩から
婚礼受付やウエディングドレス、フラワーコーディネイト、メイクアップレッスンの実習
といった応用まで段階的に無理なく実践力を身につけながら検定に向けての準備
を行います。


IBC検定の合格者は即戦力として活躍が期待できるため合格者の多くはホテルを
はじめブライダルプロデュース会社などへ就職しています。


IBC検定 資格詳細


◆受験資格

協会(BIA)の認定を受けたIBCカリキュラム実施指定校にて学び、
所定の単位(90時間)を修得した者が対象です。

学歴は高卒以上、満18歳以上。


◆学び方

協会認定校に通学します。協会認定校であるTAKAMIブライダルスクールBBAを
例にあげると基礎コースの1st step(19万9500円)と応用コース2nd step
(18万9000円)を受講します。学生割引があり、教材費が別にかかります。


◆取得期間の目安

TAKAMIブライダルスクールBBAを例にあげると受講期間は1st stepが3〜4カ月、
2nd stepが2〜3カ月が目安です。


◆受験費用

IBC検定試験受験料は3000円。


◆試験時期

年1回。例年1月第4木曜日に実施されます。試験会場は協会認定校。


◆合格率

100%。試験形式は筆記試験とプレゼンテーションテスト(論文、面接)。


◆資格所得者のその後は

ブライダル業界への就職をめざす学生が7割、転職をめざす社会人が3割程で
男女比は1対9、20代前半が多いです。


問い合わせ先

主催団体名:BIA社団法人日本ブライダル事業振興協会
住所:〒105-0014 東京都港区芝2-3-12 芝アビタシオンビル9F
TEL:03-5418-4501
備考:http://www.bia.or.jp/

スポンサードリンク

Copyright 2006〜now ブライダルコーディネーター All Rights Reserved.