スポンサードリンク

ブライダルコーディネーター トップ>ブライダル業界・就職、転職 > ブライダル業界求人の探し方

ブライダル業界求人の探し方

ブライダル業界での求人はそれぞれ必要な人数を企業が不定期に募集をして
選考するという形が主流になっているので、中途採用が中心の業界というのは
明らかです。


ブライダル業界の新卒向け、中途採用(転職者)の求人を見つけるにはいくつか
方法がありますが一番ポピュラーなのが就職サイト、転職サイトからみつけること
でしょうか。


現在さまざまな就職・転職情報サイトがありますがこれを利用します。


就職ではリクナビ、日経ナビ、毎日就職ナビ、ENジャパンなどの求人サイトが有名
ですが、業界についての詳しい知識や情報交換で役に立つサイトとしてはみんなの
就職活動日記があるので利用してみましょう。


転職の場合はリクナビNEXT、毎日キャリアナビ、@typeなどがあります。


上記にあげたようなサイトに求人広告がない場合は


・wedding job  http://www.wedding-job.com/

・ブライダルスタイル http://www.bridal-style.net/


といったブライダル業界に特化した求人情報サイトがオススメです。


他にも例えば結婚情報誌で有名な「ゼクシィ」「OZ wedding」などで特集されている
ブライダル企業をチェックして企業のホームページに求人情報がないか調べるのも
方法のひとつですし、ブライダルスクールに求人票が届くこともあります。


最近はブライダル業界にも派遣業が進出してきており、ブライダルコーディネーター
の派遣などもあるようです。


参考サイト

・ Lic コーポレーション  http://www.lic-c.jp/


正社員としての募集がない、どうしてもブライダルコーディネータとして働きたいの
に就職試験で落ちてしまった場合はアルバイトとして現場に潜りこむ方法をオススメ
します。


新卒・中途と何度でも挑戦できるのがブライダル業界の特徴でもあるのでアルバイト
としての働きが認められば当然社員への道も開けてきますし、アルバイトとしての
実務経験がある分、即戦力として活躍も期待されます。


何が何でもブライダル業界で働くんだ、ブライダルコーディネーターになるんだという
情熱と信念があれば必ず、道は開けるはずです。

スポンサードリンク

Copyright 2006〜now ブライダルコーディネーター All Rights Reserved.