スポンサードリンク

ブライダルコーディネーター トップ>ブライダルコーディネータ基礎知識 > 結婚式会場について

結婚式会場について

結婚式・披露宴のスタイルはオリジナルウエディングの広がりとともに多様化して
ますが、それに並行して結婚式・披露宴を行う会場も個性豊かなものが、続々と
現れています。

「ゼクシィ結婚トレンド調査2005」(リクルート発行)によると結婚式や披露宴の
会場としては、


1位 ホテル    38%
2位 専門式場   27%
3位 ゲストハウス 14%


といった結果になっており、ホテルの比率はここ数年間、変化はありませんが
ゲストハウスの割合が03年の6,5% 04年の10,0% 05年の14,7%と年々利用者
が増えていることが注目されます。


ゲストハウス(ハウスウエディング)の割合が増えているということは、そのまま
ブライダルコーディネーターの活躍する機会が増えているということも意味します。


結婚式・披露宴を行える会場を探す際に重要視される点としては


・立地
・最寄り駅からの距離
・内装や雰囲気
・施設の充実度


などが挙げられますが、それ以外にも費用やスタッフの印象や感じの良さも
見ているのは当然のことです。


■ 結婚式・披露宴を行う会場(各会場のより詳しい説明は別ページ参照)


○ ホテル

結婚式・披露宴会場としては不動の一番人気で、施設の充実度、高級感ともに
文句なしですが、費用が高くなるのが難点です。


○ 専門式場

ホテル同様、施設や雰囲気に問題はないものの、自由な演出という点で制限あり。


○ 公共施設

費用がかからないのが最大の特徴で、充実している施設があるものの数は少なく
予約が取りにくい面があります。


○ レストラン

料理が最大の売りとなり、自由な演出にも制限がありませんが、婚礼用につくら
れたレストランではないかぎり、設備面で不満が残ります。


○ ゲストハウス

一軒の邸宅を借り切って行うため、自由な演出ができるという点では文句なしですが
オプション料金や持込料がかかりため、高額料金になりがちで、ゲストハウスも人気
のゲストハウスと同じデザインのものが増え、個性的とはいえないものがあります。

スポンサードリンク

Copyright 2006〜now ブライダルコーディネーター All Rights Reserved.