スポンサードリンク

ブライダルコーディネーター トップ>ブライダルコーディネータ基礎知識2 > マリッジリング(結婚指輪)の選び方

マリッジリング(結婚指輪)の選び方

結婚を誓い合う二人の愛の証といえば、マリッジリングとエンゲージリング
(結婚指輪と婚約指輪)があります。


マリッジリングとエンゲージリングは高価な買い物になるので下調べが肝心です。


マリッジリングは二人の愛の証であり、結婚後もずっと身につけることになる大切
な指輪になるので、歳月を重ねても色あせないデザインのものを選びます。


マリッジリングは夫用と妻用がペアになっており、リングの裏側に結婚の年月日と
イニシャルを刻みますが、最近はメッセージを刻んだスタイルのマリッジリングも
人気があるようです。


■ マリッジリングの選び方のポイント


・飽きのこないデザインで、日常生活の邪魔にならないものシンプルなもの

・男性でも抵抗無くつけられる色や形、デザインであること。

・品質のよいもので、購入した店のアフターサービスがあるほうがいい


■ マリッジリングの最近の人気と傾向


人気ブランドのカルティエやブルガリが注目されています。


デザインに関していえば甲丸と呼ばれる膨らんだ形のものがオーソドックスで人気
があり、どんなシチュエーションでも似合うシンプルなデザインが好まれます。


マリッジリングの素材としてはプラチナが一番人気です。プラチナの特徴として変色
することが少なく、また錆びにくいので、一生使う結婚指輪にはぴったりです。


昔とくらべるとマリッジリングも色々なタイプのものが選べるようになり、石付きの
ものやマリッジリングとエンゲージリングを重ねてつけることができるタイプのもの
などさまざまです。


二人合わせて15万円前後のマリッジリングを購入することが世間一般の平均ですが
ふたりの個性と予算に応じて選ぶことが大切でしょう。

スポンサードリンク

Copyright 2006〜now ブライダルコーディネーター All Rights Reserved.