スポンサードリンク

ブライダルコーディネーター トップ>結婚用語集 > た行 結婚用語

た行 結婚用語

■ 大安 (たいあん・だいあん)

六輝(六曜)のひとつで、大変おめでたい日とされる、終日“吉”とされて
いる日です。


六輝を気にしないカップルが増えているものの、大安はいまだ最も人気が高く
挙式日の予約も集中しています。


■ 高砂(たかさご)

新郎新婦が結婚式の会場で座る席のこと(メインテーブル)です。
通常他より一段高い場所に設けられますが、ゲストと同じ目線でということで
一段高くしないカップルもいます。


高砂には人生で何事あっても最後はめでたいところに納まるという意味です。


■ タキシード

本来は晩餐会などの夜にパーティに着用する準礼装のことです。最近は昼に
着用しても特に問題はないとされます。


シャツは白のウイングカラーで黒の蝶ネクタイを合わせます。


上着がシングルの場合はカマーバンドかベストを着用するのが基本です。


■ 玉串

神前式結婚式で使用する。心を串にのせて、神に捧げる意味があります。

■ 着席ビュッフェ

正式なパーティは着席スタイルがフォーマルです。ビュッフェはゲスト自ら
料理を取りに行く立食形式ですが、着席ビュッフェは全員に決まった席が
用意され料理はそれぞれビュッフェ台までゲストが取りに行くスタイルです。


■ チェアフラワー

バージンロードの両側の椅子に飾り付ける花のことです。


■ チャーチ

クリスチャンが礼拝に通う、独立した教会のことです。


■ チャペル

ブライダルではウエディングチャペルをのことを指しますが、本来は教会や
学校などの付属礼拝堂を指します。


信者以外でもチャペルでのキリスト教式結婚式は可能です。


■ 2ウエイドレス

袖やケープなどを取り外したり、スカートや上着を重ねたりすることによって、
1着で2通りの着こなしができるドレスのことです。


ヘアスタイルやブーケを変え雰囲気を変えることで、1枚で結婚式と披露宴を
通すこともできます。


■ 角隠し

和装文金高島田の髪を飾る帯状の白い布。花嫁の神秘性を高め、和の美しさを
演出してくれるアイテムです。


角隠しには「角を隠し(夫に)従順に従う」という意味があるそうです。


■ ティアラ

花嫁の頭部を飾るアクセサリーです。宝石をちりばめた王冠という意味で、
豪華で高貴な品格を醸し出してくれます。


煌びやかで派手なものでなければ正統派スタイルのウエディングに似合います。


■ デザートビュッフェ

デザートだけをバイキング形式にして自由に取ってもらうスタイルです。


ゲストを椅子席から解放してあげられること、主役の二人もメイン席を離れて
ゲストと会話ができることなどが魅力で最近人気があります。


■ テーブルコーディネート

色やテーマを決めてテーブルの上の花やナプキン、クロスを演出することです。


■ テーマウエディング

オリジナルウエディングをプランニングするうえでの一つの考え方です。


新郎新婦の共通の趣味や嗜好、ふたりの出会いのエピソードをモチーフにテーマ
をあわせて式場を装飾や演出に趣向を凝らすウエディングスタイルのことです。


■ 動線

人の通り道や人の流れがあるところのことです。ウエディングプランナーは動線
を意識して、結婚式や披露宴の会場作りを行わなければいけません。

■ 友引 (ともびき・ゆういん)

六輝(六曜)のひとつで、大安に次ぐ吉日とされます。結婚式などのお祝い事
にはよい日ですが、正午は“凶”とされるので結婚式の開始時間は正午を避ける
のが普通です。


■ トレーン

ドレスの引き裾のことです。バージンロードにトレーンをたなびかせて歩く花嫁
の後姿はとても印象的ですが汚れやすいので取り扱いに気をつけましょう。


ガーデンウエディングの場合はトレーンは短いほうが便利です。


トレーンを取り外せる2WAYタイプのウエディングドレスもあります。


■ ドラジェ

アーモンドを砂糖で包んだヨーロッパの祝い菓子のことです。


ドラジェはフランス語で、これを5粒を包んだものを「ボンボニエラ」と呼び、
5つの粒はそれぞれ「幸福」「健康」「富」「子孫繁栄」「長寿」を表します。


「甘く」そして「ほろ苦い」のも結婚生活そのものをあらわすとか。

スポンサードリンク

Copyright 2006〜now ブライダルコーディネーター All Rights Reserved.