スポンサードリンク

ブライダルコーディネーター トップ>結婚コラム > できちゃった結婚

できちゃった結婚

妊娠をきっかけに結婚を決める「できちゃった婚」は今や結婚のスタイルとして
すっかり定着した感があります。


「できちゃった」という言葉の中には否定的なニュアンスを含むということでブライダル
業界の間では「できちゃった婚」という表現を避けるの一般的です。


できちゃったの婚の別の言い方として妊娠した事を表現する「おめでた婚」や「マタニ
ティウエディング」、「ダブルハッピー婚」と結婚・出産と二重の喜びを意味する様々
な造語が考案されていますが、あまりうまくいっていません。


できちゃった婚はブライダル業界が必死にイメージアップを図っていますが、今の
ところまだまだできちゃった結婚への否定的な印象は根強いようです。


できちゃった婚のイメージを形作るのはマスコミの芸能人のできちゃった婚報道に
よるところが大きく、芸能人が誰か結婚すればできちゃった婚かどうか、勘ぐり
「○○もできちゃった婚」と世論をにぎわします。


できちゃった結婚をした芸能人が離婚するようだとわざわざニュースに取り上げて
「できちゃった結婚は長続きしない」という印象を刷り込むように報道をしているよう
にも思えます。


ちなみに英語では、できちゃった婚は「shotgun wedding(marriage)」といって、
妊娠した娘の父親が相手に散弾銃を突きつけて婚約を迫ったという故事に由来
しているそうです。これはちょっと恐い話ですよね〜。

スポンサードリンク

Copyright 2006〜now ブライダルコーディネーター All Rights Reserved.